就職・転職に役立つMOS資格エクセル学習におすすめのテキスト

就職や転職で履歴書に書ける資格として一番人気の高いMOS資格。マイクロソフト認定資格で、エクセルがどのくらいできるかを判断できる資格として有名です。この資格を持っていれば、エクセルを一定レベルまで使用することができると認めてもらうことができます。会社の採用担当者も履歴書の資格欄にMOS資格(Excel)という記載があれば、パソコンができる人だなと判断して採用されやすくなります。

面接の時に人事採用担当者から「パソコンできますか?」と聞かれて「パソコンできますよ」と答えてもどれくらいできるかは判断しにくいものです。

そこで、
「MOS資格持っているので、Excelの操作には自信があります」と答えれば人事採用担当者も納得して頂けます。

ぜひ、MOS資格取得に向けて、テキスト選びもしっかり行っていきましょう。
当パソコンスクールシースリーでも今まで100人以上のMOS資格合格者がおりますが、98%のお客様が一発合格しているテキストがあります。

FOM出版の「Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2016 対策テキスト& 問題集」がおすすめですので、テキストの特徴をご紹介します。

この一冊で万全の試験対策!

本書は、出題範囲を網羅した的確な解説で基礎力を養い、本試験を徹底的に分析した模擬試験で実践力を養うことができるテキスト&問題集です。テキスト内には解説以外に学習した内容を復習できる確認問題、添付CD-ROMには本番さながらの模擬試験を収録しています。

出題範囲を100%網羅!

出題範囲の機能すべての解説とLesson(実習)を用意しています。解説で概要を学んでLessonに解答するという学習スタイルで出題範囲の機能をひとつずつ隈なく確実に学習できます。

本試験さながらの模擬試験を体験!

添付のCD-ROMには、新しいMOS 2016の試験形式「マルチプロジェクト」に対応した模擬試験プログラムを収録しています。模擬試験を繰り返し行うことで、試験形式に慣れることができるので、本試験で緊張したり焦ったりせず、冷静に落ち着いて試験に臨むことができます。

試験中でも各問題を採点できる自動採点プログラム!

模擬試験プログラムを利用すると、試験中に各問題の採点結果を確認することができます。その場で採点結果を確認できるので、間違った問題がすぐにわかります。

復習モード機能を強化!自分が操作したファイルを使って復習できる!

自分が操作したファイルを使って不正解だった問題や付箋を付けた問題を復習できます。自分が操作したファイルを使うからこそ、どの問題をどんな風に間違ったのかがひと目でわかります。復習モード機能で苦手な問題を繰り返し学習でき、合格に向けて弱点を徹底的に克服できます。

ランダム試験の搭載でより多くの試験パターンを体験!

第1~5回までの模擬試験問題からランダムに問題をピックアップして出題するランダム試験機能を搭載しています。ピックアップされてくる問題は、本試験と同等の問題数、出題範囲は全範囲からです。ランダム試験で様々な出題パターンに取り組めます。

ナレーション付きのアニメ―ションで操作方法を確認!

問題の操作方法をナレーション付きのアニメーションでしっかり解説しています。アニメーションは、試験結果画面だけでなく試験中でも表示できるので、わからない問題があったら、その場ですぐに操作方法を確認できます。

必見のMOS 2016攻略ポイント!

MOS 2016から採用された「マルチプロジェクト」とはどんな試験形式なのか、どんな特長があるのかをわかりやすく丁寧に解説しています。また、本試験の画面構成についても詳しく紹介しています。試験の作りがどんな感じなのか、表示されるボタンがどんな役割を果たすのかなど、事前に頭に入れておくことで、本試験では落ち着いて操作に専念できます。

出題範囲1 ワークシートやブックの作成と管理

  • 1-1 ワークシートやブックを作成する
  • 1-2 ワークシートやブック内を移動する
  • 1-3 ワークシートやブックの書式を設定する
  • 1-4 ワークシートやブックのオプションと表示をカスタマイズする
  • 1-5 配布するためにワークシートやブックを設定する
  • 確認問題

出題範囲2 セルやセル範囲のデータの管理

  • 2-1 セルやセル範囲にデータを挿入する
  • 2-2 セルやセル範囲の書式を設定する
  • 2-3 データをまとめる、整理する
  • 確認問題

出題範囲3 テーブルの作成

  • 3-1 テーブルを作成する、管理する
  • 3-2 テーブルのスタイルと設定オプションを管理する
  • 3-3 テーブルのレコードを抽出する、並べ替える
  • 確認問題

出題範囲4 数式や関数を使用した演算の実行

  • 4-1 関数を使用してデータを集計する
  • 4-2 関数を使用して条件付きの計算を実行する
  • 4-3 関数を使用して書式を設定する、文字列を変更する
  • 確認問題

出題範囲5 グラフやオブジェクトの作成

  • 5-1 グラフを作成する
  • 5-2 グラフを書式設定する
  • 5-3 オブジェクトを挿入する、書式設定する
  • 確認問題

確認問題 標準解答

  • 出題範囲1 ワークシートやブックの作成と管理
  • 出題範囲2 セルやセル範囲のデータの管理
  • 出題範囲3 テーブルの作成
  • 出題範囲4 数式や関数を使用した演算の実行
  • 出題範囲5 グラフやオブジェクトの作成

模擬試験プログラムの使い方

  • 1 模擬試験プログラムの起動方法
  • 2 模擬試験プログラムの学習方法
  • 3 模擬試験プログラムの使い方
  • 4 模擬試験プログラムの注意事項

模擬試験

  • 第1回模擬試験
  • 第2回模擬試験
  • 第3回模擬試験
  • 第4回模擬試験
  • 第5回模擬試験

MOS 2016攻略ポイント

  • 1 MOS 2016の試験形式
  • 2 MOS 2016の画面構成と試験環境
  • 3 MOS 2016の攻略ポイント
  • 4 試験当日の心構え

テキストに添付のCD-ROMの動作環境もご確認ください。

下記画像をクリックするとAmazonから注文できます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 文字入力のスピードを速くする方法とは

  2. SNSでハッシュタグを活用してアクセスアップする方法

  3. 安心できるバックアップ方法とは

  4. モバイルルーターを活用しよう

  5. パソコンで副収入を得る方法:アフィリエイトとは

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 文字入力のスピードを速くする方法とは

  2. SNSでハッシュタグを活用してアクセスアップする方法

  3. 安心できるバックアップ方法とは

  4. モバイルルーターを活用しよう

  5. パソコンで副収入を得る方法:アフィリエイトとは

  1. 就職・転職に役立つMOS資格ワード学習におすすめのテキスト

  2. 最新のマイクロソフトエッジのダウンロードページのご案内

  3. 無料ブログと独自ドメインでのブログは、どちらがいいの?

  4. 新入社員様向けパソコン研修

  5. お子様の卒業式ムービー作成におすすめの動画作成ソフトとは?

ツイッター